Ranking
素敵な音楽ランキング
search
【2024】藤井風の人気曲ランキング。ハイセンスな楽曲が魅力!
最終更新:

【2024】藤井風の人気曲ランキング。ハイセンスな楽曲が魅力!

ピアノの弾き語りスタイルも魅力のシンガーソングライターとして、2019年にデビューを果たした藤井風さん。

デビュー曲の『何なんw』は、地元である岡山県の方言を歌詞に用いたことで話題になりました。

そんな彼の魅力といえば、幼いころから打ち込んできたピアノの演奏と、あらゆるジャンルの音楽をバックボーンとしたハイセンスな楽曲群です。

この記事では、そんな彼の魅力あふれる楽曲をランキング形式で一挙に紹介していきますね!

この記事で彼の魅力にハマった方は、ぜひ他の曲も聴いてみてくださいね!

【2024】藤井風の人気曲ランキング。ハイセンスな楽曲が魅力!

藤井風

カラオケで男性が披露すれば魅力をアピールできる曲として、藤井風さんの『花』がオススメです。

この楽曲はオシャレなムードがただよい、低い声でも存分にカラオケで活躍できる部分があります。

サビでの音程の変化が難易度を上げていますが、練習によってその緻密さが自分のものになれば、リスナーを魅了すること間違いなし。

フジテレビ系木曜劇場『いちばんすきな花』の主題歌という背景もあり、耳なじみの良さもバツグンです。

リズム感を生かしながら、トライしてみてはいかがでしょうか。

RAG MUSIC 編集部

旅路藤井風

藤井風さんの『旅路』は、心を打つメッセージと温かなメロディーが絶妙に絡み合い、聴く者の心に深く響きます。

これまで過ごした環境を飛び出し新天地へと歩み出るすべての人々にとって、背中を押してくれる曲となるでしょう。

青春の軌跡とこれからの希望を織り交ぜたリリックは、感謝と希望を胸に新たな一歩を踏み出す人々の心に寄り添います。

藤井さんのやわらかながらも力強い歌声が、卒業という節目の情感を素直に表現し切ったまさにオススメの1曲です。

RAG MUSIC 編集部

きらり藤井風

ユニークな魅力と確かな音楽性で人気を集めるシンガーソングライターの藤井風さん。

この『きらり』はHonda『VEZEL』のCMソングとして書き下ろされた楽曲で、爽やかで軽快なムードとともに言葉の響きが楽しいポップチューン。

まさに車やバイクが似合うようなかっこよさ!

流麗なメロディーと藤井風さんの軽やかなボーカルが心地よいです。

曲の雰囲気ももちろんなのですがミュージックビデオで見られるダンスも非常にかっこいいんですよね!

この曲を聴けばさらりと駆け抜けていけそうです!

KEI

Workin’ Hard藤井風

個性的なリリックと幅広い音楽的バックグラウンドを感じさせる楽曲でJ-POPシーンを席巻しているシンガーソングライター、藤井風さん。

『FIBAバスケットボールワールドカップ2023』のテーマソングとして書き下ろされた13作目の配信限定シングル曲『Workin’ Hard』は、藤井さん自身が実際にBリーグ、日本代表戦、NBAの試合を現地観戦するなど、バスケットボールへのイメージを膨らませた上で制作されました。

戦う姿を見て勇気をもらえるというリリックは、選手だけでなく観戦者からも共感されるメッセージ性がありますよね。

スタイリッシュなアレンジがテンションを上げてくれる、エモーショナルなナンバーです。

星野貴史

ガーデン藤井風

国内外の音楽ファンから支持されているシンガー、藤井風さん。

彼の代表曲の一つ『ガーデン』を紹介します。

こちらは、ランドリンのCMソングとしても親しまれていますよね。

その歌詞は、出会いと別れを繰り返しながら進んでいく人生と、四季がめぐる度に姿を変えていく庭を重ねて描くものに仕上がっています。

人生を春夏秋冬にたとえているともいえますよね。

自身の人生を振り返りながら聴けば、エモく感じることまちがいなしでしょう。

山本