Ranking@RAG
音楽・アーティストランキング
menusearch

【中学生】世代別人気曲ランキング【2019】

この年の世代別人気曲ランキングから中学生の視聴回数が多い順に、最新のランキングトップ100を一挙に紹介します!

中学生は思春期真っ只中。

もっとも多感な時期です。

ランキングを見れば、この頃に中学生が何を聴いていたのかがわかります。

プレイリストも毎週更新中です。

もくじ

ランキング 1位〜10位

1位|The BeginningONE OK ROCK

現在日本だけでなく世界から注目を受けるONE OK ROCK の1曲です。

映画「るろうに剣心」の主題歌に起用されたことで話題となりました。

エモーショナルなサウンドにわくわくする曲になっており、現在でも人気が高いです。

2位|ワタリドリ[Alexandros]

「ドロス」こと、邦楽ロックバンド[Alexandros]の代表曲です。

冒頭のギターのメロディや、サビがかなり有名で、中高生で知らない人はいないほどです。

また、バンド全体のルックスが魅力的という声もよく聴きます。

3位|FoodSEKAI NO OWARI

スタイリッシュな打ち込みサウンドです。

近未来的でかっこいいですね!

4人組バンド、SEKAI NO OWARIの楽曲です。

2019年に発売されたメジャー3枚目のアルバム「Eye」に収録。

中毒性の高いメロディーは、くり返し聴きたくなります。

とくにサビは、歌に合わせて自然と口ずさんでしまいますね。

耳に残るEDMです。

4位|HAPPY BIRTHDAYback number

優しい歌声とサウンドに癒やされますね。

3ピースロックバンド、back numberの楽曲です。

2019年に20枚目のシングルとしてリリースされました。

ドラマ「初めて恋をした日に読む話」の主題歌に起用され、話題に。

片思い中の男性が主人公の、甘酸っぱいラブソングです。

大人っぽい曲が聴きたい中学生に好まれています。

5位|小さな恋の歌MONGOL800

2007年に放映されヒットしたプロポーズ大作戦の劇中歌として話題になったMONGOL800の名曲です。

ドラマ放映から10年たった今でも若者から支持を受けフェスでも披露し続けられています。

切ない恋心をうたった1曲です。

6位|LOSER米津玄師

ナンバーナインの後に制作された楽曲です。

この曲はアルバム「Bremen」の次へ進むことを意識した楽曲になっており、ラップを盛り込んだ刺々しいものになっています。

ノリとテンポが心地よくて思わず体が動き出しそうな曲です。

7位|打上花火DAOKO × 米津玄師

2017年にリリースされ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の主題歌に起用されました。

シンプルなメロディながらとても繊細な歌声なことからとても印象に残ります。

2人の掛け合いもとてもすてきです。

8位|Pop Virus星野源

中学生はもちろんのこと、老若男女、幅広い世代に人気のあるシンガーソングライター、星野源の楽曲です。

彼らしいポップでおしゃれな曲調。

わかりやすさと大人っぽさが入り混じっているアレンジですね。

歌詞は大切な人を一途に思う、愛のメッセージが込められています。

2018年にリリースされたアルバム「POP VIRUS」表題曲です。

9位|ガラスを割れ!欅坂46

欅坂46が2018年に6枚目のシングルとして発表した楽曲で、アイドルソングとはとても思えないほど攻撃的なロック・チューンです。

「夢を叶えるためには群れているだけではいけない、自分の意思を貫け」というメッセージはデビュー曲である「サイレントマジョリティー」から発信されているテーマであり、この曲はそのメッセージをさらに強烈に表現しているといえます。

10位|Lemon米津玄師

日本を代表するシンガーソングライター、米津玄師の代表曲です。

この曲はテレビドラマ「アンナチュラル」の主題歌としても、多くの人に知られています。

彼の感性がわかるような音の使い方や歌詞だけでなく、独創的なミュージックビデオも注目を集めました。

おすすめの記事あわせて読みたい