Ranking
素敵な音楽ランキング
search
コブクロの失恋ソング・人気曲ランキング【2024】
最終更新:

コブクロの失恋ソング・人気曲ランキング【2024】

もし失恋してしまったら、思い切り泣くのも、友達にグチるのも、人それぞれなんでもありです。

ですが、どうしてもやり場のない思いがある場合、コブクロの失恋ソングを聴いてみてください。

見つからなかった言葉が、彼らの楽曲にあるかもしれません。

コブクロの失恋ソング・人気曲ランキング【2024】

コブクロ

コブクロの12枚目のシングルとして2005年に発売されました。

フジテレビ系ドラマ「Ns’あおい」の主題歌に起用され、ロングヒットした曲で第47回日本レコード大賞では金賞を受賞しています。

桜の花びらが散る情景と届かない思いが切なさを感じさせます。

コブクロの代表曲の一つとして人気のある曲です。

赤い糸コブクロ

お互いがわかりあえずすれ違ってしまった二人だったけれど、やっぱり二人でまた、やり直そうという曲です。

お互いの細かな心境が歌詞から伝わってきてとても切なくなります。

失恋ソングだけれども、最終的にはハッピーエンド。

という展開もいいです。

コブクロ

コブクロの4枚目のシングルとして2002年に発売されました。

テレビ朝日系ドラマ「一生忘れない物語」では、この曲を元に脚本が書かれた「そこにいた風」が放送されており、ロングヒットしました。

第57回NHK紅白歌合戦では、この曲がギター一本で披露されました。

そばにいれるならコブクロ

好きになるタイミングがお互いに合わないだけで、失恋してしまうことはたくさんあります。

この曲はどんなに相手を思っていてもすでに相手には恋人が存在する、というなかなわない恋をテーマに描かれました。

バックで奏でられているギターの音色がとても切なさを助長します。

続きを読む
続きを読む