Ranking
素敵な音楽ランキング
search

人気の夏ソング・夏歌ランキング【2024】

大好きな、さんさんと輝く太陽のような、夏をうたった曲の最新の人気ランキングです!

再生数の多かった曲を順番にランキング形式で紹介しています。

夏といえばどんなことが思い出されるのか?

プレイリストは随時更新されているので、楽しい夏を満喫してみてください。

人気の夏ソング・夏歌ランキング【2024】

熱帯夜THE YELLOW MONKEY

寝苦しい暑さが続く熱帯夜。

それをテーマにしたラブソングが『熱帯夜』です。

こちらはTHE YELLOW MONKEYが手掛けた楽曲。

熱帯夜の暑さと、2人の愛が盛り上がる様子をかけて描いています。

激しいロックのサウンドも相まって歌えば暑さも吹き飛んでしまうのではないでしょうか。

また印象的なフレーズを繰り返す内容なので、みんなで声を出して盛り上がりたい時にもピッタリだと思いますよ。

手拍子やタンバリンも合わせやすそうですね。

山本

線香花火 ~8月の約束~Sonar Pocket

ソナーポケットが歌う『線香花火 ~8月の約束~』は、夏の風物詩である線香花火を題材にしたラブバラードです。

その歌詞は、夏の江の島を舞台にカップルのひと夏の恋愛模様を描く内容。

その情景を線香花火にたとえることで、より一層夏らしい雰囲気を醸し出すことに成功しています。

幸福感あふれる歌詞なので恋人とカラオケに行き、ロマンチックな雰囲気を楽しみたい時にオススメです。

またラップパートがあって程よく盛り上がるのも魅力です。

山本

夏恋注意報SHISHAMO

SHISHAMOが歌うこの曲は、JTBの「ココロオドル夏旅」キャンペーンのCMにも起用されました。

CMが放送され始めたころには曲名が発表されておらず、曲名や曲の全貌が気になっていた方も多いかもしれませんね。

そんなこの曲、イントロから彼女たちらしい元気いっぱいのギターリフが特徴的で、爽やかな雰囲気が夏にピッタリ!

歌詞には「この恋に本気になっていいのかな」と迷いながらも、どんどん止められなくなっていく恋心が描かれています。

共感必至の甘酸っぱいサマーチューンです。

羽根佳祐

おどロボ海茶

ボカコレ2023夏のルーキー部門で優勝を果たしたのが海茶さんの『おどロボ』です。

こちらは夏まつりを思わせる曲調と歌詞が魅力の1曲。

ロボットたちが踊りを楽しむ様子をコミカルに描いています。

合間に笑えるセリフが盛り込まれているなど、キャラクターの魅力を感じさせてくれているのもポイントですね。

それから、過去の人気曲へのオマージュが多く盛り込まれているのも聴きどころです。

ボカロファンほど、ニヤリとしてしまうのではないでしょうか。

山本

夏に溺れるBocchi

SNSを中心に口コミが広がっている『夏に溺れる』を紹介します。

こちらは4人組ロックバンド、Bocchiがリリースした1曲。

さわやかなサウンドに乗せて2つの夏について描いています。

1つは主人公が現在過ごしている夏。

もう1つは愛する人と一緒にいた、過去の夏です。

この2つを対比して描く、切なくも美しい歌詞に注目して聴いてみてください。

また、ドラマ仕立てのMVからも曲の世界観を味わえそうです。

山本