Ranking@RAG
音楽・アーティストランキング
menusearch

【10代】世代別人気曲ランキング【2019】

この年の世代別人気曲ランキングから10代の視聴回数が多い順に、最新のランキングトップ100を一挙に紹介します!

ランキングを見れば、この頃にティーンネイジャーが何を聴いていたのかがわかります。

プレイリストも毎週更新中です。

もくじ

ランキング 1位〜10位

1位|天体観測BUMP OF CHICKEN

BUMP OF CHICKENのシングルの中で最もヒットした曲であり、オリコンチャートでは最高で3位にランクインしました。

2002年に放送された同名のテレビドラマでは挿入歌として使用されています。

「バンドリ!

ガールズバンドパーティ!」では愛美と佐倉綾音がカバーしました。

2位|恋音と雨空AAA

AAAがグループのアーティストなので複数で歌うこともできますし、一人で歌うこともできるのも魅力的だと思います。

この恋音と雨空も10代の女性の大半は知っていると思うし、歌詞も共感できる人が多いと思うのでみんなで楽しめると思います。

3位|青い春back number

2012年にリリースされたback numberのシングルで、オリコンの週間チャートの最高順位は14位です。

土ドラ枠で放送された長澤まさみ主演のテレビドラマ「高校入試」の主題歌として使われました。

作詞作曲はボーカルの清水依与吏です。

4位|プラネタリウム大塚愛

速いテンポや難しいリズムがあまりない曲なので歌いやすいと思います。

この曲も、10代の女性ほとんどが知っていると思うのでカラオケを楽しむことがしやすいと思います。

また、恋愛のかわいい曲なので10代女性の大半は好きだと思うので歌いやすいと思います。

5位|愛をこめて花束をSuperfly

この曲も速いテンポや難しいリズム、高音があまりないので、うまく歌うという面から見てとても歌いやすいきょうだと思います。

また、この曲も10代女性ならほとんどの人が知っていると思うので、みんなで楽しむという面から見ても歌いやすいと思います。

6位|Hello,world!BUMP OF CHICKEN

「血界戦線」はジャンプスクエアに連載された内藤泰弘の漫画で、2015年にテレビアニメ化されました。

オープニングテーマはBUMP OF CHICKENの「Hello,world!」で、オリコン週間チャートでは2位にランクインしています。

7位|君の知らない物語supercell

西尾維新の小説を原作とするテレビアニメ「化物語」のエンディングテーマで、クリエイター集団「supercell」の曲です。

オリコンのデイリーチャートで2ヶ月以上もの間20位以内に入り続けました。

最高順位は4位です。

8位|桜花爛漫KEYTALK

「境界のRINNE」は、「うる星やつら」や「めぞん一刻」など多くの人気作を送り出してきた高橋留美子の漫画です。

テレビアニメ第1シリーズのオープニングテーマとして使われたのがこの曲で、オリコンチャートでは23位に入りました。

9位|ゲッタバンバン佐香智久

「ゲッタバンバン」は、「ポケットモンスター XY」で55話から93話までオープニングテーマとして使われた曲です。

佐香智久にとっては最大のヒット曲であり、オリコンのデイリーチャートでは最高で13位に入りました。

聴いていると元気が出てきますね。

10位|未来コブクロ

10代の女子に人気の漫画orangeの実写化の主題歌なので、10代の女子なら多くの人が知っているのでみんなで楽しめると思います。

ゆっくりしたリズムで昔いテンポもないので、うまく歌うという官邸から見ても歌いやすいと思います。

おすすめの記事あわせて読みたい