Ranking@RAG
音楽・アーティストランキング
menusearch

【30代】カラオケで歌いやすい曲ランキング【2019】

カラオケでの選曲のカギは歌い手にとって歌いやすいかどうかがポイントですよね?

今回は、これまでに30代にカラオケで人気のあった歌いやすいカラオケソングをご紹介いたします。

参考になれば幸いです!

きっと盛り上がることまちがいなしです。

もくじ

ランキング 1位〜10位

1位|初恋宇多田ヒカル

30代の男女に響くと話題の1曲。

ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」イメージソングとして起用された、宇多田ヒカルの楽曲です。

静かな歌声と胸が締めるけられるようなさみしげなサウンドが一度聴いたら忘れられません。

女性に歌ってほしいカラオケソングです。

2位|アイノカタチMISIA feat.HIDE(GReeeeN)

デビュー20周年を迎えたMISIAがリリースしたシングルです。

GReeeeNとのコラボ楽曲としても話題を集めました。

ドラマ「義母と娘のブルース」の主題歌にも起用されたので、みなさんの耳に触れる機会も多かったのではないでしょうか?

ゆったりとしたメロディーが歌いやすく感動的な1曲です。

3位|Helllo AgainMy Little Lover

マイラバは30代の青春時代にヒットしていたアーティストです。

高音のボーカルですが、この曲はそこまでキーも高くないですし、本当に歌いやすい楽曲です。

今ではいろいろな人がカバーしていますが、マイラババージョンで歌うことをオススメします。

4位|NIPPON椎名林檎

2014年NHKサッカー放送のテーマ音楽の依頼を受け書き下ろされた楽曲です。

30代の女性には椎名林檎のファンも多いと思いますが、「難しい……」と歌うのを諦めている人もいるかもしれませんね。

この曲はかなりキャッチーで、メロディーもわかりやすいのでオススメです。

5位|散歩道JUDY AND MARY

30代の女性の中には、JUDY AND MARYのファンだという方はとっても多いのではないでしょうか?

青春時代を彼女たちの曲とともに過ごしたのだと思います。

独特な歌い声が印象的なYUKIですが、彼女の歌声をまねるように歌うと盛り上がりそうですね!

6位|チェリースピッツ

女性がカバーするくらい口ずさみやすい1曲です。

キーを少し上げて歌ってもよいですが、そのままでも歌えるキーだと思います。

スピッツの曲は日常を表している曲だったり、平凡でシンプルな毎日が素敵に思えるような楽曲が多いですよね。

大人になった今この曲を聴くと、当時とはとらえ方が変化しているのだな……と感じると思います。

7位|愛をこめて花束をSuperfly

Superfly4枚目のシングルとして2008年に発売されました。

TBS系ドラマ「エジソンの母」主題歌に起用され、結婚式のエンドロール、花束贈呈のシーンなどでよく使用される曲です。

カラオケでもよく歌われる人気曲です。

感情を込めて歌うと思いが伝わる1曲です。

8位|Hero安室奈美恵

2018年に引退した平成の歌姫安室奈美恵の1曲です。

ゆったりと伸びやかなメロディラインが印象的ですね。

とても奇麗な曲ですので、安室ちゃん世代の女性にはオススメです。

テンポもそんなに早くないので歌いやすいと思いますよ!

9位|あたしの向こうaiko

幅広い世代の女性のあこがれであるaikoの「あたしの向こう」。

キーも高すぎない上に、ミドルテンポでノリやすいのでとっても歌いやすい1曲だと思います!

多くの女性から共感を得ている切ない歌詞がぐっと胸に響きますね。

10位|ありがとういきものがかり

NHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」の主題歌として書き下ろされた、いきものがかりの1曲です。

この曲は世代を問わず支持され、ゲゲゲの女房」のヒットと共に大ヒットしましたね。

ご存じの方も多いと思います。

女性らしく伸びやかに歌えて、覚えるのも簡単なのでオススメです!

おすすめの記事あわせて読みたい