Ranking
素敵な音楽ランキング
search
YOASOBIの人気曲ランキング。ヒットソング・名曲・最新【2024】
最終更新:

YOASOBIの人気曲ランキング。ヒットソング・名曲・最新【2024】

2019年、デビューシングル『夜に駆ける』で、音楽界の話題をかっさらった音楽ユニット、YOASOBI。

彼らの楽曲は、小説を原作にしていることで有名です。

難解なメロディーをサラッと歌いこなすボーカルのikuraさん、ボカロPとしても活躍するコンポーザーのAyaseさん。

彼らが創り出す音楽は、爽快感があって聴きやすいのに、心の奥に必ず何かを残していくんですよね。

この記事では、そんなYOASOBIの人気曲をランキング形式でお届けします。

代表曲とも言える『夜に駆ける』『群青』『怪物』のほか、彼らの世界観をたっぷりと感じられる楽曲が、多数ランクインしていますよ!

YOASOBIの人気曲ランキング。ヒットソング・名曲・最新【2024】

ハルカYOASOBI

別れと出会いの季節に贈る、切なくも温かいメロディが心を打つ、YOASOBIの『ハルカ』。

鈴木おさむさんが書いた小説『月王子』が原作であるこの楽曲は、幾田りらさんの透明感あふれる歌声と、YOASOBIならではのポップなサウンドが融合し、多くの人々を魅了します。

また「たくさんの素晴らしい思い出をありがとう」というメッセージ性が、これから卒業する人にとって共感を呼ぶでしょう。

卒業ムービーのBGMとして使用すれば、その瞬間がより記憶に残るイベントとなるはずです。

RAG MUSIC 編集部

アイドルYOASOBI

YOASOBIさんの『アイドル』は、魅力溢れる楽曲です。

保育園や幼稚園の先生方も、お子さんと一緒に楽しむには最適。

音楽に合わせて体を動かすことは、表現力やリズム感を育む素晴らしい機会になるでしょう。

アニメ『推しの子』を彩るこの曲は、親御さんとお子さんが一緒になって歌うだけでなく、観ているうちに自然と振り付けを真似したくなるようなキャッチーさも持っています。

この楽しさは、子供たちの心に強く響くことでしょう。

RAG MUSIC 編集部

HEART BEATYOASOBI

熱い情熱とが音に乗っているYOASOBIの新曲『HEART BEAT』、2023年12月にリリースされてから多くの話題をさらいました。

NHKの『YOASOBI 18祭』のテーマソングとして制作されたこの楽曲は、その名の通り心臓の鼓動のように力強く、若い世代の熱い思いを歌にしています。

Ayaseさんのメロディメイクとikuraさんの表現豊かな歌声が見事に融合したこの作品は、聴く人の心を鼓動でいっぱいにしてくれるはずです。

ロック、ポップ、バラードと多彩な音楽性を持つYOASOBIだからこそ醸し出せる1曲です。

RAG MUSIC 編集部

もう少しだけYOASOBI

日々の慌ただしさの中で、心にそっと寄り添う力強い味方となるのがYOASOBIの『もう少しだけ』です。

ピアノの伸びやかな旋律とikuraさんの透明感のある歌声が織り成す美しいハーモニーは、聴くものの心に深く沁み入ります。

歌詞の持つ、日常をポジティブに捉え直す力は聴く人の背中をそっと押し、温かな前向きさを提供してくれます。

不安や孤独が襲うときも、この曲があれば一歩を踏み出す勇気となり、心を癒やしてくれるでしょう。

肩の力を抜いて、そのメロディーに身を委ねてみてください。

RAG MUSIC 編集部

勇者YOASOBI

音楽ユニット、YOASOBIの20作目のデジタルシングルで、2023年9月リリース。

本楽曲はテレビアニメ『葬送のフリーレン』のオープニングテーマに起用されています。

アップテンポの曲調な上に、複雑に激しく上下するボーカルメロディで構成された楽曲で、これを歌いこなすにはかなり高い歌唱力、歌唱表現力が必要になってくる気がします。

正確なリズム感もとても重要ですね。

適切でスムーズな発声の切り替えはもちろんのこと、各フレーズの音の切り方、伸ばし方などもとても重要な楽曲なので、歌詞を書き出して音の切るところなどをしっかりと予習してから歌うといいと思います。

Kei Takahata

続きを読む
続きを読む